トップ

こんにちは! 
心とお部屋のかたづけ家(整理収納アドバイザー)、野中真規子です。

散らかったままの床の服、たまっているホコリを見て「かたづけよう」「きれいにしよう」とささやく内側からの声を、私たちは受け流してしまうことがあります。
そうした声を流さず、無理のない範囲で行動に移すことで、心も生活もすっきりし、それがより自分らしく生きることにつながるのではないでしょうか。

「かたづけや掃除をきちんとこなさなければいけない」というのでは決してなく、あくまでも自分がキャッチした「声」を無視せずにいることを大切にしたいですね。
かたづけや掃除に限らず、人間関係、仕事、家事、育児、趣味など、いろいろなことにおいて内側からの「声」を無視しないように意識することは、大事だと感じています。

もしも今、

「かたづけが苦手でどこから手をつけたらよいかわからない」
「本の通りにかたづけてもうまくいかない」
「忙しくてかたづけられない」

「でも、かたづけたい」と感じているならば、

思い切って相談してみませんか?

ものだけではなく、心のかたづけも大切です。
対話やカードを使ったセッションメニューもご用意しています。

✨2018 10月 初めての著書がリリースされました!✨

『片付けられない、という「思い込み」をなくして、今すぐ片付けるための本』(ハウスキーピング協会)。
片付けについての思い込みをなくして片付けることで、部屋の隅で放置されていたモノや自分の心と向き合い、限りある人生をより輝かせるための本です💕